[cle1: REDIRECTION_DANS Lang:JP] [cle1: SECONDES Lang:JP]
244394.96

C-AIRCROSSコンセプト

C-AIRCROSSコンセプト、それは都市そして広大なスペースでのアドベンチャーを求める人のための、モダンでゆとりのある車であり、欧州のSUVセグメントにおけるシトロエンの攻勢の第一弾となるモデルです。C-AIRCROSSの独自の個性には、2016年末に発売されたNew C3の精神が取り入れられています。

 

597x250-design ext.jpg

モダンさと楽しさの両立

C-AIRCROSSコンセプトカーのデザインは、カラフルで強い個性を主張します。またボディの下側を囲む保護部分は、視覚的にもそのシルエットを引き立てます。
シトロエンのSTYLEチームは、このC-Aircrossコンセプトの開発に際し、全長4.15m、全幅1.74m、全高1.63mというコンパクトなシルエット内に、流れるようなラインとSUV独自の個性を融合しました。

フロントフェイス

608x262_face_AV.jpg

 .

短いフードと、しっかりと覆われた穏やかな印象のフロント部により、C-Aircrossコンセプトは一目で区別のできるモデルとなっています。定型化されたSUVの世界では、こ」れまでになかった表現です。

リア3D ライト

608x262_feux_led.jpg

.

C-Aircrossコンセプトカーの車体の両側には、それぞれ浮かんでいるように見える3つの光の環で構成される3Dリアライトが強い個性を加えます。大胆な発想と高い技術の結晶です。

バックライト式クオーターガラス

608x262_custode_2.jpg

.

このコンセプトカーの真のシグネチャーと言うべき特徴、それは明確なコントラストを生み出す、浮かぶような2つのバックライト式のクオーターガラスです。エアロダイナミックなシャッターとして構想されたパーツです。

グラフィカルな乗員コンパートメント

シトロエンのデザイナーチームは、このモデルを開発するにあたり、エアロダイナミクスを取り入れた構造のダッシュボードを選択しました。その結果、流れるような感覚、モダンな印象、広々とした空間を感じさせるインテリアデザインが誕生しました。

コントロール部分をシンプルにしたワンスポークのステアリングホイールに加えて、ダッシュボードでは、ブランドの歴史に敬意を表し、すべての計器表示をドライバーの視界に集める「ヘッドアップ」ブレードが配置されます。
1500x646_C-Aircross_Planche_de_bord.jpg
Interior_C-Aircross

寝具にインスパイアされたシート

ソフトに体を包み込む形状の4つのシート。フロント席でも後部座席でも、このワイドで快適なソファを包むのはエンボス加工したアルカンターラレザーで、材料と技術の力によりパッドの効果を発揮します。 ナチュラルかつ満足を与える高いクオリティに加えて、寝具に着想を得たユニークなフィット感も大きな特徴です。体にフィットする座り心地により、これまでと違った感覚でのドライブが楽しめます。

あらゆる路面に対応

楽しむ精神と優れた技術を全面的にとりいれたC-Aircrossコンセプトカーは、単なるSUV型車両ではありません。この車が実現するのは真に優れた乗り心地です。家族や友人との市街地への日帰り移動と、山や海岸でのドライブのどちらも想定したC-Aircrossでは、センターコンソールに「グリップコントロール」用ホイールが装備されており、多様な運転状況に適応することができます。
597x267_C_Aircross_Arriere.jpg
Top